引越し単身パックをうまく使いこなすコツとは?記事一覧

引越し単身パックは、荷物が少ない単身者におすすめの引越しサービスですが、中には運べない荷物があるので、注意しないといけません。では、その引越し単身パックで運べないものとは、一体どのようなものなのでしょうか?まず、引越し単身パックで運べない荷物というのは、ベッドやソファ、テーブル、大きな食器棚などといった家財道具です。引越し業者が用意する専用のコンテナに入る分だけしか運ぶことができないので、冷蔵庫や...

引越し単身パックは、料金がとても安いので、引越し費用を節約したいという単身者に非常に人気があります。ただ、専用コンテナに入る分だけの荷物しか運ぶことができないので、荷物が多い人は利用することができないと思ってください。そして、そうすると気になるのが、引越し単身パックを利用した時に洗濯機や冷蔵庫といった白物家電を運べるかどうかですよね?現地で購入される人は問題ないかもしれませんが、これらの白物家電を...

引越し単身パックは、料金の安さが魅力の引越しサービスですが、場合によっては追加料金が発生してしまい、高くつくことがあるので気をつけましょう。では、引越し単身パックで追加料金が発生するケースとは、一体どのような場合なのでしょうか?引越し単身パックで追加料金がかかる場合は、引越し業者が用意する専用コンテナに荷物が全部入らない時です。引越し単身パックというのは、専用コンテナに入る分だけの荷物を運ぶ、荷物...

引越し単身パックと通常の引越しパックの違いは、運べる荷物の量と運び方だと思ってください。通常の引越しパックの場合、トラックを一台貸し切るので、特に荷物の量に制限がありませんが、引越し単身パックの場合は運べる荷物の量に制限があります。引越し単身パックは、引越し業者が用意する専用コンテナに入る分しか運ぶことができないので、運べる荷物の量が限られています。そして、トラックを一台貸し切るのではなく、他のコ...

引越し単身パックと通常の引越しパックでは、大きく値段に開きがあり、基本的には引越し単身パックの方が安くなります。通常の引越しパックの場合、近距離の引越しであれば2万円〜5万円、長距離の引越しだと5万円〜15万円ほどかかります。一方、引越し単身パックの場合だと近距離の引越しだと1万円〜2万円、長距離の引越しだと2万円〜5万円ほどです。このように引越し単身パックの方が、通常の引越しパックよりも明らかに...

引越し単身パックを利用する際に気になるのが、パソコンなどの精密機器も一緒に運べるかどうかですよね?では、実際引越し単身パックで、パソコンなどの精密機器も一緒に運ぶことができるのでしょうか?引越し単身パックでは、普通の引越しパックと同様にパソコンなどの精密機器を運ぶことができるので、安心してください。基本的には自分でパソコンの梱包をしないといけませんが、引越し業者によっては、作業員が梱包をする場合も...

引越し単身パックは、料金が通常パックよりもずっと安いので、荷物が少ない人におすすめの引越しサービスです。ただ、引越し単身パックは一律いくらというように値段は決まっておらず、移動距離によって値段が変動します。例えば、市内から市内といった近距離移動であれば、8000円〜2万円程度しかかかりませんが、違う都道府県への移動となると長距離になってしまうので、2万円〜5万円ほどかかります。それでも、普通の引越...

引越し単身パックを利用するのにあたって、一番大事なことは荷物の量を最小限に抑えることです。専用コンテナに入る分だけしか運ぶことができないので、不用品は全て処分しないと収まらない場合があります。では、仮にいらないものをあった場合、引越し業者で引き取ってもらえるのでしょうか?これは、難しいところで、引越し業者によって引き取ってくれるところもあれば、引き取ってくれないところがあるので、事前に確認した方が...

TOPへ