引越し単身パックの補償はどうなの?

 

引越しは、重い荷物を運んだりするので、非常に大変な作業ですよね?

 

そのため、いくら細心の注意を払っても、いくらベテランの引越しスタッフでも、トラブルを起こしてしまう可能性があります。

 

特に引越しトラブルで多いのが、荷物の破損や紛失、床や壁へのキズだといわれています。

 

仮にどうでもいいようなものが破損、紛失したのであれば諦めもつくかもしれませんが、大事なものだとそうはいってられません。

 

また、せっかくの新居にキズが付いてしまったら、良い気分がしませんし、退去時にお金を請求される可能性もあります。

 

そういったトラブルがあった場合のことを考えて、引越し業者では損害保険に加入しており、そこから補償をするというのが一般的です。

 

しかし、地域密着型の中小業者の場合は、損害保険に加入していないケースが多く、トラブルが起きても自己責任となることが多いです。

 

では、引越し単身パックの場合、この補償面はどのようになっているのでしょうか?

 

結論からいうと、基本的に引越し単身パックでも補償が付帯しているので、安心してください。

 

引越し単身パックを提供している業者は、知名度が高い大手なので、必ずといって良いほど損害保険に加入しています。

 

また、大手の場合、最も恐れているのが悪い噂なので、もしトラブルが起きた時は迅速で真摯な対応をしてくれます。

 

ただし、補償内容はその業者によって異なるので、できる限り補償が充実したところを選ばれた方が良いでしょう。

 

TOPへ