引越し単身パックの種類について

 

一言で引越し単身パックといっても、細かく3種類に分けることができます。

 

まず、代表的なのが、荷物が少ない単身者の引越しにおすすめの一般的な引越し単身パックです。

 

そのため、この一般的な引越し単身パックは、単身赴任の引越しや、新社会人の引越しなどで利用されることが多いプランです。

 

そして、次に紹介するのは女性スタッフが引越しサービスを行なうレディースパックというものです。

 

荷物が少ない単身女性が対象の引越しプランで、引越しサービスを行なってくれる方は基本的に全員女性です。

 

男性よりも同じ女性にお願いしたい人に人気がある引越しプランで、特に若い女性に利用されています。
男性に見られたくないようなデリケートな荷物も女性スタッフであれば安心ですよね?

 

また、引越し単身パックの中に学割プランというのもあります。

 

学割プランというのは、学生限定の引越し単身パックのことで、引越し料金が格安です。ただ、引越しを依頼する際には必ず学生証など自分が学生であることを証明するものが必要となります。

 

このように引越し単身パックは、3種類に分けることができますが、どのプランも全て荷物に制限があるので注意してください。

 

決められた量の荷物をオーバーするようであれば、一度引越しプランを考え直した方が良いでしょう。

 

もし、そのまま引越しを行なってしまうと追加料金が発生してしまうので、違うパックの方がお得になる場合もあります。

 

また、最悪当日になって、引越し業者側から引越しを断られる可能性もあるので、気をつけてください。

 

もし心配でしたら、引越し業者の営業に直接自宅まで来てもらい荷物を確認してもらえる訪問見積もりのシステムもあります。

 

これですと、荷物がオーバーする心配もありませんので、必要に応じてうまく使うことが大切です。

 

TOPへ