ヤマト 引っ越しから考えてみました。

 

ヤマト 引っ越し


ヤマト 引っ越しの単身パックを検証しました

 

大手引越業者のクロネコヤマト 引越し 単身プランでは専用ボックスによる格安のプランがあります。多くのお得な割引も魅力で、さらに物流で有名なクロネコ引越センターでは他の方荷物と一緒にすることで配送コストの削減していますので、試しに長距離の単身引越しをする方は見積もりを取ってみることをお勧めします。

 

単身引越しパック

 

<管理人の評価>星の数★★

 

★ヤマト 引っ越しでお願いした単身引越し荷物

 

同一区内・同一市内の5km以内で、テレビ×1(21.5インチ)、本棚×1(150×100)、冷蔵庫×1(3ドア)、電子レンジ×1、掃除機×1、カラーボックス×6、中テーブル×1(150×80)、ダブルベット×1、照明×1、ダンボール×10くらい、大型スーツケース×1、洗濯機×1(縦タイプ)、

 

ヤマト 引越し



 

ヤマト 引っ越し単身で僕の単身引越しから検証してみました。

 

ヤマト 引っ越しでの引越し料金はホームページから簡単に自分の項目を入力するだけで引越し料金を確認することができます。

 

とりあえず、この便利なシステムを使ってヤマト 引っ越し 単身引越しをする場合の2種類の引越料金を出してみました。それが下の結果です。

 

平日引越しの場合:50000円
土日引越しの場合:52100円

 

この引越し見積もり計算ではすでにWeb割引で2100円割引も加えられています。

 

またこのWeb割引以外にも14日以上前の早期ですと早期割引1050円割引、複数BOX割引1050円の割引を加えることもできます。

 

この辺のことを頭において自分の場合の計算をしてみてください。

 

またここではBOX割引という言葉がでてくるのですが、これは内寸1.04m×1.04m×1.70m=1.83mサイズの引越しボックスのことを言います。

 

もしこれに収まる荷物の量でしたら1BOX=17,850円(同一市区内、関東エリア)、1BOX=14700円(同一市区内、その他のエリア)となり、複数のBOXを使う場合ですと1050円の割引があります。

 

単身引越しの距離、荷物の量によってボックスの料金にも違いがあるのですが、このボックスでの単身引越しの場合の割引をまとめてみました。

 

1、Web割引=1件当たり2,100円の割引
2、平日割引=2,100円の割引
3、早期申込割引=1,050円の割引
4、複数Box割引=1,050円の割引

 

この辺の割引を頭に入れておいて見積もりを考えるとより安くできると思います。

 

またクロネコ引越しセンターでは長距離の単身引越しも行っています。

 

この場合ですが、クロネコ便の物流システムである混載便を使います。

 

これは他の単身引越しの方の荷物と一緒に同時に運ぶ方法となりますが、一番の特徴は物流コストが安くなりますので、長距離を予定している方は比較の対象としてこの引越し業者の見積もりも取っておいて比べてみましょう。

 

実際に引越しを経験した人の94%以上の方が一括無料引越業者見積もりはなくてはならない!」と答えています


日本最大級!200社以上の業者の中から無料一括見積もり!


これをうまく活用できれば格安引越し間違いくありません!


引っ越し 単身パック

単身パック

引越し 単身パック

自分に合う引越し単身パックの業者を選ぶはコチラ<<

 

ヤマト 引っ越し

 

TOPへ